施工箇所

 

①ドアパネル

もっともご依頼が多いのが、ドアパネルです。ほとんどのケースで内装を着脱せずに修復できるため、作業時間は短くてすみます。

 

②フロントフェンダー

パネル内部に補強などが少ないため、大きいサイズのヘコミも修復可能です。

 

③リアフェンダー

ほとんどの場合で、内装の着脱が必要になります。作業時間は、他のパネルと比べ長くかかります。

 

④ボンネット

飛び石やボンネットの開閉時にヘコミができてしまうのが多いパネルです。板金塗装では格安補修できないパネルですが、デントリペアでは狭い中でもピンポイントで修復が可能なため、デントリペアがとても有効なパネルです。

 

⑤ルーフ

内張りの着脱など、かなり手間のかかるため、作業時間は比較的長くかかります。板金塗装の場合、補修歴や事故歴がついてしまう部分ですので、デントリペアはとても有効な修復手段です。

 

⑥リアトランク

追突時にヘコんでしまった等、重度のヘコミが多いパネルです。修復可否の判断は、実車を見ての判断となります。お見積りは無料ですので、まずは一度お問い合わせください。